今日も どこかで、なごみどん

これから和水堂(なごみどう)への来院を新たに検討している方々へどのような施術所なのかを患者さん方の治験例から伝えられたら・・・と、思い開設したブログです!

右膝治療(便秘治療)  

T.T様(70代・男性):那珂市
7月29日に右膝が痛むと来院
7年前に胃ガンで胃を3分の2切除したらしく「それ以来便秘に悩んでるが
今は膝をどうにかしてくれい!」と言っていました。
経絡治療の本治法を行った後 背部の調整を行い、右膝と仙腸関節・腹部に刺鍼後、
施灸すると、治療後「トイレを貸してくれい」と言い、その後「いやぁ久々の快便だ!
鍼が効いたのか灸が効いたのか分からんけど、すごいもんだな!」と
笑顔で帰って行きました。その後、7/30、8/2、2回の治療で右膝の痛みも軽減しました。
経絡治療は全身の調整になるので、この様に右膝の痛みで来られた場合でも
便秘改善と言う、意外な効果が表れてビックリされる場合が多々有ります。
一般的に便秘治療は結構時間がかかるものなんですけど、治療のタイミングで、
この様に 顕著な結果が出る事もあります。
今回は 主訴である右膝の痛みも計3回の治療で痛みが 大分軽減してるし、
良い治療経過だったと思われます!
本当は今の良い状態を維持出来るように 定期的に通っていただくのが一番なんですが
やはり、人は痛みが無い時は、苦しかった時の辛さなど忘れてしまい、
治療院には来ないものなんですよね。まぁ便りが無いのは良い便りと言いますし
良い事でしょうかね(笑)


スポンサーサイト

category: 和水堂での治験報告

tb: 0   cm: 0